AppFollowを使ってストアレビューをSlackに通知する方法

2022/10/28
2021/05/27

はじめに

アプリをリリースした後、Apple Store ConnectとGoogle Play Consoleでレビューをそれぞれ確認するのが面倒だなと思いました。

各ストアでレビューを書いてもらったときにSlackに通知しようと思い、AppFollow を使ってみたのでその方法を紹介します。

リリースしたアプリ

このたび「365日記念日」というアプリをリリースしました!

365日記念日 – 何気ない日常を記念日にする思い出記録アプリ

今回はこのアプリをリリースした際に設定した内容を記事にしています。

AppFollowの導入

Slackと連携するため、まずはSlackのAppから AppFollow で検索します。

画像左上の「AppFollow」を追加すると、AppFollowのホームページに飛びます。

ホームページを眺めると、英語ですがAppFollowでできることが書いてあります。(レビューの通知はあくまで機能の一部ですね)

Get started for free を押し、メールアドレスを入力します。

届いたメールに従ってリンクを開くと、プランを選択する画面に飛びます。

私の場合は個人で使う予定なので、For startups のFreeのプランを選択しました。

プランによって以下の制限が変わるみたいです。

  • 分析対象のアプリ数(2 apps)
  • 分析対象の競合アプリ数(2 competitors)
  • キーワード数(1000 keywords)
  • レビューの返信数(100 replies per month)
  • チームメンバー数(5 team members)
  • その他の分析機能(Ratings chartなど)

無料プランの場合、iOSとAndroidでアプリをリリースしていれば1つのアプリしか対象にできないみたいですね。

プラン選択後は、対象のアプリを検索する画面に行きます。

実際にストアに公開されてるアプリを検索して追加します。

アプリの追加が完了すると、やっとホーム画面にたどり着きます。

Slackと連携〜通知

AppFollowの導入が完了したので、次はSlackと連携して通知を送る準備をしていきます。

サイドバーの下の方の INTAGRATIONS という項目から Integrations List を選択し、Slackを探します。

Slackに何を通知するか選択します。

Slackにはレビューだけでなくいろいろな内容を通知することができます。

  • Reviews Updates: アプリがストアで獲得した新しいレビューや更新されたレビューをSlackに送る
  • Timeline: このアプリがアップデートされたらSlackに通知を送る
  • Featured Breakdown: 特定の国でアプリが紹介されたらSlackに通知を送る
  • Ranks History: このアプリのランクが変わったらSlackにデータを送る
  • Keywords History: 検索結果でのこのアプリの検索順位が変わったらSlackに送る
  • Sales Reporter: アプリの売上レポートをまとめてSlackに送る?
  • ASO Report: 日報や週報が見られるようになったらSlackに通知を送る

今回はストアレビューが投稿、更新されたときにSlackに通知を送りたいので、 Reviews Updates を選択します。

Slackに通知を送る頻度や、送るデータの種類を選択して設定完了です。

以上で設定が完了となります。iOS, Androidでレビューが届くとSlackに通知が届くようになっています。

試しにSlackに通知を送ることもできます。

さいごに

この記事では、AppFollowを使って、各ストアでレビューを書いてもらったときにSlackに通知を送る方法を紹介しました。

Slackに通知がはじめてきた時はとても嬉しかったです!

Other の記事